悪性リンパ腫闘病記

アクセスカウンタ

zoom RSS リンパ管炎

<<   作成日時 : 2011/08/26 14:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

今週火曜日突然痛みだした左足の裏。
診断はリンパ管炎だった。

《リンパ管炎とは……》
 細菌がリンパに入り炎症を起こすこと。
 症状:悪寒、発熱、倦怠感、患部の圧痛
 対処:患部の安静、傷の手当て(膿抜き)、患部の冷却、抗生剤の服用


ここ半年ほど左足裏に発生した巨大なタコ(魚の目?)に悩まされていた。
皮膚科に足しげく通いつめ、削っては膨らみ、削っては膨らみを繰り返していた。
医師からは形成外科で麻酔したうえでの切開手術をしないと完治しないと言われていたが、悪性リンパ腫の身の上で痛い思いをしたくないこと、今後自然に消えていく可能性があること、以上2点の理由から手術は行わないできた。

しかし、8/23(火)に足裏に激痛が走る
いつものようにタコが膨らんで痛いのだろうくらいに思っていた。
1ヶ月くらい皮膚科に行ってなかったら、だいぶ大きくなってしまったのだろうと高をくくっていた。
そしたら、どっこい、前回のブログに書いたとおり、左足のリンパが炎症を起こしていたのだ。
その日は、軽く膿を出して(僕が痛がったため、十分に取りきれていなかった。)、抗生剤(バナン)と感染を抑える軟膏(ゲンタシン)を処方され帰宅。

翌8/24(水)
朝にはケロリと思いきや、痛みが一向に収まらないので、仕事帰り再び皮膚科へ赴く。
ここで初めて悪性リンパ腫の経過観察中である旨を話したが、リンパ腫とは直接関係ないのであまり気にしないよう言われる。
この日は問診のみで特に治療はなかった。

翌8/25(木)
痛みはさらに増し、タコも膨らみ、炎症部位も広がっている。
すでに椅子に座っていることさえできない状態に。
患部(左足裏)を膝より上に置いておかないと耐えがたい痛みが襲う。
寝ているぶんには痛みはないが、起きるとスグに痛みだすという非常に厄介な状況だった。
頭痛がして14時に早退し、熱を計ると37.6度。
ついに発熱!
3か月前に耳鼻科から処方された解熱剤(カロナール)を飲んで布団にもぐりこむ。
早めの対応が奏功したのか、それ以上熱は上がらなかった。

翌8/26(金)
仕事を休んだ。
痛みはデスクワークにさえ支障きたすほどになっていた。
きっと膿を完全に出しきれていなかったので、こんなことになったのだろう。
そう考えた僕は「今日は限界までガマンしてやるぞ!」と鼻息も荒く意気込んで、11時にタクシーで皮膚科へ。(この時点でほとんど歩けなくなっている。)
案の定、膿を取ることになった。
ほんの数分の治療だった。
ハサミのような小さなメスで患部を切る。
タコの中からグチュッと大量の膿が出た。うつぶせで寝ている僕には当然見えないが先生がそう言っていた。
大きく深呼吸―――、痛い!
息を止めて、歯を食いしばる―――痛い!!
呼吸が荒くなり、声が漏れる―――痛い痛い痛い!!
恥も外聞なく悲鳴を上げて涙する―――いったぁぁぁいっ!!!
途中で何度も「大丈夫ですか?」と聞かれたが、僕は震える声で「だ、大丈夫」と言い続けた。
しかし、さすが僕のただならぬ悲鳴に医師の手は止まった。
「ここまでにしておきましょう。完全ではないけれど、だいぶ膿もとれたようですし、ラクになったはずですよ」
確かに楽になっていた。
歩くのはまだつらいけれど、ついさっきまで治る気が全くしなかったのがウソのようだ。
体を起こし、治療のあとを見せてもらい愕然とする。
患部にポッカリ穴があいているではないか。
こんなに深く切ったのかと鳥肌が立った。
どうりで痛いわけだ。
麻酔なしで神経に触ってるんだからさもありなんだ。
僕も限界いっぱいまで頑張ったけど、先生も針の穴を通すような治療を施してくれて感謝感謝である。
最後に抗生剤(バナン)と解熱剤(ロキソニン)を処方されて帰宅。
もう無理はしない。
完治するまで仕事は休もう。
そして、炎症が治まったら、さっさと手術してしまおう。
連続する痛みより、一瞬の痛みの方がずっと良いに決まっているのだから。
 
画像

 
   はじめての方→これまでの経過(要約版)
画像
ライムグリーンリボンキャンペーンについてご支援のお願い

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
のこさん こんにちわ
昨日 プログを拝見しましたが えぇーーとびっくりして すぐにコメントできませんでした ュ
大変でしたね 麻酔なしの切開は 想像できません よく 頑張られました 足の膿も大分でたようで よかったです

今は 痛みは 楽になって 熱もひいている頃でしょう(^O^)

のこさん 今は 体を休めて ゆっくり 養生してください

がんばれ のこさん
お福
2011/08/28 10:55
お福さん、ありがとうございます。
や、本当に参りました
土日はほとんど外に出ず、ほぼ寝てました。
おかげで、快方に向かっているような気がしております。
おっしゃるとおり治るまでゆっくり休もうと思っています。
ノコ
2011/08/28 21:13
のこさん こんにちわ足の具合どうですか?痛みは治まりましたでしょうか? 多分のこさんは お仕事に行かれるほど 回復したんじゃないかと 勝手に想像してます(^O^)
お福は 今 舌にできた 口内炎に苦しんでます(T_T) とても 痛いし 固形物が 食べれません(>_<) 今 病院に診察に来てます 早く治るよう 清潔にし うがいも します 早く 治るといいな(*^_^*) のこさん 又 報告します そろそろ呼ばれそうなので 行ってきます(^_^)v
お福
2011/09/02 14:22
お福さん、こんにちは
足のほうは、おかげさまで一気に快方に向かい、火曜日から仕事に戻りました。
まだ散歩はできませんが、普通に生活できるところまで来ました。

口内炎。僕も抗がん剤治療中にはかなり悩まされましたー。
とにかくうがいをこまめにすることなんですが、それでもやっぱり白血球が下がるほどに出ちゃうんですよね
僕の場合、治療が進むに従って、ドンドンひどくなっていきました。
でも、必ず治るものなので薬を塗って辛抱辛抱です。
ノコ
2011/09/02 18:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンパ管炎 悪性リンパ腫闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる